生漢煎 防風痛聖散ってどんな内臓脂肪サプリ?

生漢煎 防風痛聖散

 

生漢煎 防風痛聖散は内臓脂肪に効果のある医薬品にになります。

 

ちょっと難しい漢字ですが、生漢煎(しょうかんせん)防風痛聖散(ぼうふうつうしょうさん)と読みます。
難しくて読みづらい感じなのは、もともと防風痛聖散というのは漢方薬だからです。
防風痛聖散というのは古くからある漢方薬の一つで、18種類の生薬を配合し、体力のある内臓脂肪型の肥満で、便秘がちな人に向いている漢方薬として知られています。
漢方薬なので医師が病院で処方する医療用のものもあるし、生漢煎 防風痛聖散のように処方箋なしでも買うことができるものもあるんです。

 

防風痛聖散エキスを配合した薬としては、ツムラ防風痛聖散や小林製薬のナイシトールなどが有名です。
当サイトで紹介している生漢煎 防風痛聖散も単なるサプリメントではなく、効果効能が認められた第二類医薬品になります。
医薬品というのは厚生労働省により効果効能を認められているということです。
生漢煎 防風痛聖散は内臓脂肪をおとす効果が期待できます。

 

生漢煎 防風痛聖散は満量処方でエキス配合量が一番多い!

 

内臓脂肪に効果があるとして、防風痛聖散は医師からも処方されることが多い薬です。
ダイエット目的で飲んでいる人も多いですが、生漢煎 防風痛聖散は満量処方でエキス配合量も一番多いことから、効果もすごく高いんです。

 

生漢煎 防風痛聖散

 

満量処方というのは漢方薬の処方に関する用語で、1日あたりの最大量の処方という意味です。
漢方薬では、処方あたりに配合される生薬の量が細かく定められています。
満量処方というのは1日あたりの最大量の処方という意味で、生漢煎 防風痛聖散では配合量がもっとも多くなっていて、1日あたり防風痛聖散エキスが4.5mgも配合されています。
医師からも処方されることが多いツムラの防風痛聖散エキスが2.5mg、有名な小林製薬のナイシトールも2.5mgなので、これらに比べても生漢煎 防風痛聖散の配合量は多いことが分かりますよね。

 

防風痛聖散エキスの配合量が多いということは、それだけ内臓脂肪にも効果を高いということになります。
本気で脂肪を落としたいなら、サプリメントよりも医薬品の生漢煎 防風痛聖散がおすすめです。

 

防風痛聖散が内臓脂肪を落とすメカニズムとは

生漢煎 防風痛聖散

 

生漢煎 防風痛聖散が内臓脂肪に効果のある第二類医薬品であることは分かりましたが、そもそも防風痛聖散がどうして内臓脂肪に効果があるのでしょう??
防風痛聖散エキスには18種類の生薬が配合されています。
生漢煎 防風痛聖散に配合されている18種類の生薬とは下表のようになっています。

 

生漢煎 防風痛聖散

 

そもそも内臓脂肪がたまってしまう原因というのは、摂取カロリーにくらべて消費カロリーが足りていないからです。
年齢とともに基礎代謝が落ち、消費カロリーが少なくなってしまうことが内臓脂肪の原因なんです。
防風痛聖散エキスには含まれる18種類の生薬は、代謝を高め、便通を促進し、清熱させ利尿させることで内臓脂肪を落としていくというわけです。
生漢煎 防風痛聖散は効能効果が認められた第二類医薬品なので、本気で内臓脂肪をどうにかしたいという人におすすめです。

 

生漢煎 防風痛聖散がおすすめな人とは

 

生漢煎 防風痛聖散がおすすめな人とはどういう人でしょうか?
効能効果が認められた第二類医薬品ですが、その効能効果とは以下のようになっています。

 


体力に充実して、腹部に皮下脂肪が多く、
便秘がちなものの次の諸症:
高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、
蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

 

防風痛聖散は昔から処方されている漢方薬ですが、体力の充実している「実証」向けの方剤といわれています。
つまり、太っているけど体力はあり、太鼓腹のような人にむいている漢方薬です。
また、便秘に効果があることも知られています。

 

逆に言うと、痩せていて虚弱体質の人、下痢がりな人には向かないということです。
痩せているけどお腹だけはぽっこり出ているというタイプの内臓脂肪型肥満の人も多いと思いますが、そういうタイプの人には生漢煎 防風痛聖散はまり向かない可能性があります。
虚弱体質型の内臓脂肪の人には防風痛聖散よりも、DHA/EPAサプリメントの方が向いているといえます。

 

また、生漢煎 防風痛聖散は単なるサプリメントではなく医薬品になります。
医薬品なので高い効果が期待できる一方、副作用の危険性もあるんです。
漢方薬は生薬だからなんとなく安全と思っている人も多いかもしれませんが、実際には肝臓に負担をかけますし、副作用の危険性は他の薬とおなじようにあります。
生漢煎 防風痛聖散についても、万が一副作用が疑われたら、すぐに服用を中止して医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

 

生漢煎 防風痛聖散の販売元は、大手調剤薬局やドラッグストアを展開しているアインファーマなので、サポート体制もしっかりしていて安心ですよ。
本気で内臓脂肪を落としたいという人には、生漢煎 防風痛聖散がおすすめです。

 

生漢煎 防風痛聖散について詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

生漢煎 防風痛聖散